空間の使い方ができる一戸建て

一戸建てでの暮らしの良いところは、やはりメリハリのある空間の使い方ができるところです。一般的な集合住宅と異なり、1階と2階に分かれた構造になっていて、それぞれの階に部屋が複数ありますから、プライベートな空間を確保しやすく、子どもが成長してからも適度な距離を保ちやすいものです。また、家によっては離れがあったり、3階や広さに余裕のあるロフトがあったりもしますから、さらに自由度の高い空間の使い方ができるものです。

↑PAGE TOP